ひとひ

1歳子持ちずぼら主婦がシンプルな暮らしを目指します

気持ちよく引っ越しをするために

夫とアパートを探しているとき、数軒のアパートを見て回りました。
不動産屋さんに間取りと家賃の目安を伝えていたので、見た物件は、同じような広さの同じような間取りの同じような家賃でした。

そのなかで、強烈に印象に残っている物件があります。



案内してくれた不動産屋さんは大手の会社なので、入居前にはハウスクリーニングをした状態で引き渡してくれます。
とある物件で、「クリーニング前なのですが」と言われて案内された部屋が強烈でした。

部屋には埃が降り積もり、風呂場は黒いカビだらけ。
引っ越しのときに部屋を掃除していないのは見ただけで明らかでした。

正直、この状態を見た後に、クリーニングをしてもらったとしても、この部屋に住みたいとは思えませんでした。

結局、この部屋とは別の部屋を借りて住むことになりました。



我が家もまもなく引っ越しです。
このアパートも、別の人が暮らす前にはハウスクリーニングをしてから引渡しになります。
ですが、なるべく部屋を綺麗な状態にしてから引っ越しをしたいと思っています。

赤子を抱えての引っ越しだし、素人なのでハウスクリーニングのように綺麗にはできないのですが、お借りしているものなので、最低限の掃除をしてお渡しするのが筋なのではないかと思っています。

昨日は息子が寝た後に換気扇の掃除をしました。
思っていたよりも汚れていなかったので、軽い掃除だけで済んでホッとしました。



私と夫が暮らし始めて、結婚をして、息子が生まれた思い出深い部屋なので、次に住む方が気持ちよく住んでもらえたらいいなと思っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ