ひとひ

1歳子持ちずぼら主婦がシンプルな暮らしを目指します

2018年の手帳を決めました

お店に来年の手帳が並ぶとなんだかウキウキします。

手帳でスケジュール管理をする方もいると思いますが、私はスケジュール管理というよりも日記をメインとして使っています。

月間のみやウィークリーでは書くスペースが足りないし、かといって1日1ページは余白が負担です。

(ちなみに今年はEDiTの1日1ページを使っていました。
育児記録と兼ねていたので、時間軸にミルクの量やおむつを替えたタイミグなどを記入していました。
が、元々がマメな性格ではないので、そのうち記録もつけなくなり、日記を書く余裕がない時もありました。
余白ページが積み重なると目を背けたくなってしまう…。
私に1日1ページは向いてないと分かりました)



今までの経験を踏まえて私の理想の手帳は

  • 月間+一年分の日記が書けるくらいの量のノート
  • 持ち歩かないのでA5orB6サイズ

です。

でも市販でそういうものってなかなかないんですよね。

なので自分で作ることにしました。



使ったノートは無印の『リサイクル上質紙開きやすいノート』です。

こんな感じに月間スケジュールを作っています。

使ったペンはダイソーのマーカーです。

某有名メーカーによく似た、色合いの優しいペンです。

枠線や日付があまり主張しすぎないほうが書きやすいかな? と思ってこれにしました。

写真だと分かりにくいと思うのですが、うっすらと方眼になっています。

これのおかげでカレンダーを書くのがとっても楽でした。

方眼といってもほとんど目立たないので、日記を書くときには気にならないと思います。

来年から使い始めるのが楽しみです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ