ひとひ

ひとひ

ずぼらだからこそシンプル&ミニマムに

テレビ台を新しくしました

夫と暮らし始めるとき、テレビとテレビ台は夫が使っていたものをそのまま使うことにしました。

アパートに住んでいた時はこたつだったし、息子もハイハイだったので低いテレビ台でも問題なく過ごせていました。



引っ越しをして、こたつではなくダイニングテーブルになりました。

我が家は間取りの関係&部屋が広くないので、ソファを置くスペースはありません。

ダイニングテーブルに座ってテレビを見たりくつろぐスタイルです。

ダイニングテーブルからだと、低いテレビ台だと視線が下になって見にくい。

それに息子が立って歩き回るようになり、少しずつ知恵もついてきました。

テレビを至近距離で見たり、バシバシ叩いて台から落とそうとしたり、ケーブルを引っ張ろうとしたり、本体横の電源ボタンをいじってみたり、やりたい放題です…。

キャスター付きですが、キャスターを動かしてしまうので、マスキングテープでキャスターを固定していました。

後ろの黄色いボックスはコンセントを隠すために使っていました。

こうしないとコンセントをいじってしまうのです。

低いテレビ台から、少し高めのテレビ台に買い換えました。



こんな感じです。

もう少し高いタイプのものも検討していたのですが、台から+10センチから画面になるので、あまり高いものだと逆に見るのが大変になりそうだったので、こちらにしました。

我が家の部屋の大きさだと、この高さでちょうどでした!

横幅も広くなったのでコンセントを隠すことができ、息子の手も届かないので台から落とされる心配もなくなりました。



引っ越しに伴い、色々と大きなものを買いましたが、ひとまずこれでひと段落つきそうです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ