ひとひ

ひとひ

1歳子持ち主婦がシンプルな暮らしを目指します

換気扇のフィルターはこまめに取り替えます

換気扇って、汚れがたまると掃除をするのが大変ですよね。

大掃除特集をやると必ずと言っていいくらい、換気扇をどのように掃除すれば綺麗になるのか紹介しています。

そのなかでよく紹介しているのが、セスキ炭酸ソーダや酸素系漂白剤での漬け置き。

ですが、どうやら我が家の換気扇はセスキ炭酸ソーダや酸素系漂白剤が使えない材質のよう。

掃除をするときは中性洗剤(台所洗剤)などを使うしかなさそうです。

ならば、普段から汚れを溜めないようにしていくしかない。

私は揚げ物をするのが苦手で、夫が時々揚げ物をしてくれる程度です。

揚げ物の頻度が多い方だったらもっと頻繁に変えたほうがいいのかもしれませんが、我が家は月に1回フィルターを取り替えることにしました。



換気扇には外側からフィルターを磁石で貼っています。

お高いフィルターも売っていますが、お高いフィルターは替えるのが惜しくなりそうなので、我が家はこのようなロール状のフィルターを購入しています。

ロール状のままだと収納場所にも困るし、フィルターを替えようと思った時にすぐに替えられるように、購入したら換気扇の大きさに合わせて切っておきます。

切ったものは折りたたんでジップロック入れておきます。

こうしておけば替えるタイミングですぐに取り替えることができます。

簡単に掃除ができない場所だからこそ、普段から汚れを溜めないようにしていきたいです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ