ひとひ

ひとひ

ずぼらだからこそシンプル&ミニマムに

出す収納と仕舞う収納、私は両方使います

収納の本を見たりすると『出す(飾る)収納』と『仕舞う(隠す)収納』が出てきますよね。

ここはホテルか! と思うほど何もかも隠して収納している方もいますよね。

掃除のしやすさを考えたらしまう収納のほうが楽だと思います。

でも、頻繁に使うものを全て仕舞うと作業がしづらいので、少数精鋭で外に出しています。

結婚当初に買った吊り戸棚にネジで固定するタイプのフックです。

フックが6個なので、外に出すのは6個までと決めています。

うち1つはバナナがかかっていることが多いです。
(ハサミに当たってしまうので、S字フックにぶら下げています)

計量カップ、おたま、しゃもじ、キッチン鋏と普通のハサミです。

普段あまり使わないものは、引き出しの奥に入っています。

コンロのすぐ下、フライパンの奥にしまっています。

今のところ、頻繁に使うものは出して、あまり使わないものは仕舞うというのが私には合っているようです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ