ひとひ

ひとひ

ずぼらだからこそシンプル&ミニマムに

自分のことを労わる、体調不良は冷えのせい?

疲れがたまっているなぁ、と自覚はしていたのですが、先日、ガクッと体調を崩すことがありました。

気力はあるのだけど体が動かない。

やりたいこともやらなきゃいけないこともあるのに、どうにもこうにも体が重だるくて仕方がない。

その日は夫が夜勤明けで家にいる日だったので、夫に助けてもらいながら一日を終えることができました。

いつもよりも早く寝て(息子の寝かしつけが終わったあとそのまま寝落ち)、翌日は少し体調が回復したけれど、本調子には程遠い。

この不調の感じ、覚えがあります。



これはおそらく『冷え』のせい。

秋からの体の冷えが蓄積されて、それがここにきて体の症状として出てきたのだと思います。

以前体調を崩したときは独身で時間の余裕も気持ちの余裕もあったので、いろんなことを生活に取り入れて冷えを改善していました。

でも結婚・妊娠・出産をして、自分の為に時間や手間を割くことが億劫になってしまい、冷えを改善するための生活習慣をやめてしまっていました。

やっぱり、少しずつでも元の生活に戻さないと。

自分のことを労わらないと!



そう思い、息子が寝た後にひさしぶりに足湯をしました。

手帳を書いたり、本を読んだり、途中で熱いお湯を足しながら約1時間足湯をしました。

本当に、本当に気持ちよかった!

自分の為にわざわざ時間を割いて、しかも自分の体に良いことをするって、こんなにも気持ちよくて嬉しいことなのですね。

足湯は頻繁にはできないかもしれないけれど、日常生活から少しずつ冷えを改善していかなくちゃなと思っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ