ひとひ

ひとひ

ずぼらだからこそシンプル&ミニマムに

炊飯器を片付けるようにしました

ミニマリストの方だと、「炊飯器は使いません。鍋で炊きます」という方もいると思いますが、我が家は炊飯器がないと不便なので、炊飯器を断捨離することはありません。

でもリビングに、電子レンジ・炊飯器・複合機(電話機)がドドドン!と並んでいる光景は圧迫感があります。


(レンジの上のパンはお気になさらずに)

複合機は移動予定なのですが、配線などをしなければならないのですぐに動かすことができません。

なのでまずは、炊飯器を出しっぱなしにせずに、使うときに出して使い終わったら片付けることにしました。

夫が不在の時はご飯を炊かないことが多いので、出しっぱなしにする必要がないんですよね。



息子に明け渡していたシンク下の収納ですが、近頃興味を失ってきているので返還させてもらいます。

最近は息子に散らかされて元に戻すのが嫌だったので、米びつくらいしか入れていませんでした。

なのでスペースに空きがあります!

余裕で入ります!

炊飯器を片付けたことで、大物3つ(電子レンジ・炊飯器・複合機)がドドドン! 並んでいたスペースに少し空きができました。

複合機も移動し、レンジを乗せている棚を処分予定なので、それを片付けたらさらにすっきりして見えるはず!

本当は電子レンジもなんとかしたいなぁと思っている(部屋に入って来たときに見えない高さにしたい)のですが、息子が電子レンジをいじってしまいそうなので、しばらくはこのままかなと思います。

でも、食器棚をリメイクシートで白にしたい欲がムクムクと湧いてます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ