ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

自分のためだけの時間

心身の不調がようやく回復してきました。

最低限の家事以外はしないと心に決めて、なるべく負担がかからないように過ごしてきました。

積極的に家事をしないことでいつもより多少疲れが違ったのかもしれませんが、今回の体調不良で私が実感したのは、

『自分のためだけの時間を取ることの大切さ』です。



夫が休みの日に「たまには一人で喫茶店に行ってきなよ」と言ってくれたので、一人で喫茶店に行きました。

息子と入るのはちょっと遠慮してしまう感じのお店です。

そこで雑誌をめくりながらコーヒーを飲みました。

店にいたのは1時間くらい。

普段家にいるときも、息子の昼寝時間にコーヒーやお菓子で休憩をしています。

でも、家にいると、やらなくちゃいけない細々としたことをやったり、夕方に向けての段取りを考えたり、息子がいつ起きてくるかなと様子を伺いながらコーヒーを飲んでいるんですよね。

椅子に座って体は休んでいても、頭は動き続けているわけです。

でも、喫茶店に行って、普段は読まない雑誌をめくりながら家で飲むより美味しいコーヒーを飲んでいると、家のことや息子のことをあまり考えずにいることができて、気持ちがほっとしました。

同じ一時間の休憩でも、家での休憩とは全く違いました。

こういう時間が私には必要なんだ。

そう感じました。

また喫茶店に行こうっと。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ