ひとひ

ひとひ

ずぼらだからこそシンプル&ミニマムに

写真を撮ってみて変えたこと、電子レンジの圧迫感が気になる

先日、リビングの写真を撮ってみたことを書きました。

我が家は小さな家なので台所兼ダイニング兼リビングです。

階段を上ったら、すぐにリビングやキッチンの様子が目に入る作りです。
(リンクを貼った記事の写真の風景です)

そこで気になったのが、電子レンジの扉の黒さでした。

壁が白いというのもあり、電子レンジの扉の黒さが目立ってしまって圧迫感があるなと感じました。

細かい部分なのかもしれませんが、気になってしまったので、少しでも圧迫感を減らしてみることにしました。



ダイニングテーブルよりも低い位置に電子レンジを置いて、パッと視界に入ってこないのが一番良いのだと思います。

が、息子が電子レンジや炊飯器をいじってしまうと危ないので、ある程度高さのある、いま使っている食器棚を使い続けたい。

電子レンジを箱で覆ってしまうのはどうかな? と思ったのですが、サイズに合う箱を探すのも大変だし、まして作るなんてできないし…と思いながらネットで調べていました。

電子レンジのドアの取っ手部分に布を引っ掛けて隠している方もいたのですが、我が家の場合はどういう布で隠したらいいのかまったく見当がつきませんでした。



検索をしていると、電子レンジの扉に100均のテーブルセンターを貼っている方を見つけました。

これなら真似できそうだなと思い、セリアに行ってきました。

写真を撮り忘れてしまったので商品名などは分からないのですが、テーブルクロスやランチョンマットなどを置いてあるコーナーで白のマットを買ってきました。

扉よりも大きかったので、花柄が綺麗に出るようにカットし、はがせる両面テープで固定しました。

我が家の電子レンジはターンテーブルなので、食器をいくつか一緒に入れた時に回転しているかどうか確認したいのですが、花柄の隙間から中を確認することができました。



多少、扉の黒さが和らいだかな?

花柄が妙に気になってしまうような…?

我が家に似つかわしくないラブリーな花柄だから…?

ひとまずこれで様子をみてみようかと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ