ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

より楽な服の収納を目指して、収納場所を変更しました



以前にも服の収納場所を変えました。

このときは夫と私の収納場所を交代したのですが、今回は私の服の収納を1階から2階に変えてみることにしました。



現在、我が家は部屋干しです。

夜、1階の洗濯機で洗濯をして、2階のリビングに干しています。

朝には乾いているので片付けるのですが、わざわざ1階の収納場所にしまうのがめんどくさい。

面倒なので、『夜干して乾いた服を、朝そのまま着てしまう』という、なんともものぐさなことをしていました。

(別にそれでもいいのだけど、このところほぼ毎日児童館に行っているので、同じ服を着続けることに抵抗感があります)



どうしたら洗濯物を簡単に片付けられるのか。

どうしたら楽に着替えができるのか。

そう考えた結果が2階に服を収納するという方法です。




我が家の2階には1ヶ所しか収納場所がありません。

そこに洗濯ハンガー、掃除道具、トイレットペーパー、お米、大人用のお菓子、文房具、私のリュックとショルダーバッグ、空の段ボール、炭酸水、不燃ゴミ、シュレッダーなどがしまってあります。

こうやって書き出してみるとすごいラインナップ…。



すごい量のモノが詰め込まれていそうですが、意外にも服をしまうだけのスペースはあります。

ズボン3着、トップス3着、パジャマ1組をハンガーにかけて、ポールハンガーに吊るしました。

(あまりにも生活感に溢れすぎているので白黒で)

下着は余っていたカゴに入れてポンと置いただけ。

服の数が少ないので収納場所を移動するのも楽です。



1階に収納していたときは衣替えをしなくてもいいように季節外の服も一緒にしまっていましたが、流石にそれは無理。

なので季節外の服は屋根裏部屋に収納しました。



いろんなものが詰め込まれた2階のクローゼット。

もっと機能的にできる気がするので、そのうち大幅に片付けができたらいいなと思っています。





▼エキサイトさんの【もの、ごと。】に参加させていただくことになりました。 ブロガーさんたちの知恵がたくさん詰まってます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ