ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

大掃除、時間を把握する

大掃除、今年は滞っています(笑)

階段につけているカーテンはいっそのこと暖かくなってから洗おうかなと思っています。

でも気持ちよく新年を迎えたいので、なるべく掃除しようとしています。



大掃除の必要がない家というのが目指すところではあるのですが、普段は掃除できない場所がいくつかあります。

クローゼットの床、お風呂場の浴槽エプロン、靴箱などです。

普段やっている場所ならばどれくらいの時間がかかるのか、掃除をするとどれくらい疲れるのか分かります。

でも普段掃除をしない場所は『掃除をするのが大変そう』と掃除を始める前から頭の中で拒否反応がでてきちゃうんですよね。

『大変そう』と思っていると掃除をするハードルが高くなってしまうので、掃除をするハードルを少しでも下げるために、今年は掃除にかかる時間を計測するようにしています。



例えば寝室の大掃除。

床に敷いているジョイントマットを外して、クローゼットの衣装ケースを出して埃を掃除機で吸い取る。

終わったら衣装ケースを戻してジョイントマットを敷き詰める。

これにかかる時間は約10分。

靴箱の掃除は中身を全部出して、棚板を拭き、元に戻す。

これは約15分。



思っていたよりも短時間でできるんだなという印象です。

どれくらいかかるか分かることで大掃除に対するハードルが少し下がったような気がします。



住んでいれば家は汚れてしまいます。

掃除はし続けなければいけません。

だったら心理的負担を少しでも取り除いて、次の大掃除は気楽に取り組めるようにしたいです。





▼エキサイトさんの【もの、ごと。】に参加させていただくことになりました。 ブロガーさんたちの知恵がたくさん詰まってます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ