ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

無印良品つまみ付くつしたで靴下を脱ぐ練習

自分で着替えができるように少しずつ練習しています。

今までの靴下は自分で脱ぐことができなかったのですが、無印良品『足なり直角のびのびスニーカーインつまみ付くつした(キッズ)』にしてから、自分で脱げるようになりました。



この靴下には脱ぎ履きのしやすい工夫があります。

アキレス腱あたりにでっぱりがあります。

この『でっぱり』がとてもいい仕事をしてくれます。



息子の場合、他の靴下だと私が持つ場所を教えてもどこを持って脱いだらいいのか分からなくなってしまうようでした。

無印の靴下の場合はでっぱりがあることで持つ位置が分かりやすく、力が入れやすいので、スルッと脱ぐことができました。

この靴下でコツを掴んだようで、他の靴下でも脱ぐことができるようになりました。



物事を習得していくには様々な環境要因が影響しあっているんだなぁと感じます。

それをするのに必要な手先の器用さ、こちらの言葉を理解して行動できるというのももちろんだけど、やりやすいモノ(道具)に変えるというのも必要ですね。




▼エキサイトさんの【もの、ごと。】に参加させていただくことになりました。 ブロガーさんたちの知恵がたくさん詰まってます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ