ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

階段のカーテンを買い換えました

我が家の階段はリビング直結で扉がありません。

リビングでエアコンをつけても階段から快適な空気が逃げてしまいます。

引っ越ししたのが真夏だったので、慌ててニトリでカーテンと突っ張り棒を買ってきました。

特に寸法をはからずに買ってきてしまったので、かなり寸足らずでしたが、これをつけると部屋が涼しくなったのでそのままにしていました。



見て見ぬ振りをして使い続けてきましたが、寸足らずであること、壁の色との違いが気になるので新しくカーテンを買いました。

長さがあり、階段の上から下まで完全に覆い隠してくれました。

(短くしたいときも切るだけで簡単に短くできます)

右側が新しく買ったカーテン、左側が今まで使っていたカーテンです。

説明では直径2.8センチまでの突っ張り棒を使うようにと書いてありましたが、今まで使っていた太い突っ張り棒を使うことができました。

太い突っ張り棒だとカーテンのように開け閉めはできませんが、我が家の場合はカーテンの脇から出入りするので問題なしです。

開け閉めしたい場合は細い突っ張り棒のほうがいいと思います。

多少透け感のある素材ですが、かえって圧迫感が少ないかな思います。

壁の色と差がなくなりスッキリしました。

ひとまず1枚購入してみたのですが、良さそうだったので追加で購入しようと思います!




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ