ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

2019年夏服反省

2019年夏服はトップス3枚、ジーンズ3枚で過ごしました。

トップスはユニクロのクルーネックT2枚、ダナファヌルのVネック1枚です。

ユニクロのTシャツは形も綺麗ですし、生地もしっかりしていて適度なストレッチもあるので着心地が良かったです。

来年も同じ形の商品が発売されたら間違いなく買います。

ユニクロのTシャツを私の定番にしたいと思っています。



夏は白っぽい色を着たくなるのですが、少ない枚数で着まわしていたので、襟元の汚れと裾のヨレヨレ具合が気になりました。

白っぽい色は汚れが気になるし、黒は暑苦しく見えるし悩ましいところです。

どちらにせよ言えることは『3枚では足りない』ということです。

毎日洗濯をするので3枚でも十分に回せるのですが、服の痛み具合を考えると4〜5枚程度は必要だと感じました。

そのなかの状態の良いもの2枚程度を来年の夏まで置いておくのが良いのかなと感じています。

(暑くなったときにすぐに買い物に行ける環境ではないので)



3着のうち1着があまりにもヨレヨレだったので8月のうちに処分をし、かわりにGUで半袖ニットを購入しました。

が、ちょっと失敗。

似合うと思うのですが、今の時期はやっぱり暑いです。

半袖は暑い季節に着るものと割り切って買う方がいいみたいです。



来年の夏はこれらを踏まえて買い物をしたいと思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ