ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

0か100ではなく10くらいを継続する掃除

実家に暮らしているときは埃があっても床にゴミがあっても気にならない生活をしていたのですが、毎日少しずつ掃除をするようになって、部屋の汚れが気になるようになってきました。



今まで「0か100か」で物事を考えがちでした。

全ての部屋のほこりを取って掃除機かけて床拭きして、水回りの掃除をするのを100とします。

毎日100をできる人はそれを継続すればいいけれど、私は正直言ってできないです。

なので毎日10くらい、リビングに掃除機をかけるだけ、汚れている場所を拭くだけ、を継続して行うようにしています。

できるときは20・30とやるし、「やりたくないな」というときは、どこか一ヶ所だけ、例えば洗面台の鏡を拭くだけでもやるように心掛けています。



掃除って、100やったら一週間100の綺麗さをキープできるわけじゃなくて、あっという間に汚れるんですよね。

100の掃除を一週間に一度はりきってやるよりも、10の掃除を積み重ねたほうが部屋の綺麗さを保てるような気がします。





▼エキサイトさんの【もの、ごと。】に参加させていただくことになりました。 ブロガーさんたちの知恵がたくさん詰まってます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ