ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

テフロン加工の鍋を一つ処分 鍋なしで味噌汁を作る

テフロンが剥げてしまった鍋をひとつ処分しました。

もう一度買い直すという方法もありますが、テフロン加工のものは使い捨てになってしまうので買い直さずに過ごしてみることにしました。



我が家にあるのはフライパン大・小一つずつ、スロークッカー用の陶器鍋です。

フライパン大はメイン料理を作るときに使うし、小では容量が足りません。

陶器鍋で作ることはできますが、2日分まとめて作っているので冷蔵庫に保管するのにスペースを取り過ぎてしまいます。



そこでヘルシオを使ってみることにしました。

野菜はザルに入れて、まとめてヘルシオで蒸してしまいます。

蒸しあがった野菜をお椀に入れ、粉末の出汁と味噌(10グラム程)を入れて、食べる直前にお湯を注ぎ味噌を混ぜます。

残った野菜は次の日の味噌汁で食べるのでタッパーで保存します。

今のところこの方法で問題なく味噌汁を飲むことができています。

でも鍋があったほうが便利だよなぁと感じる場面もあり…。

焦らずに、自分に合うものを探してから購入しようと思います。




この本を読んで自分にできることから始めてみようと思っています。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ