ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

初めての梅ジュース作り、ジップロックで手軽に作ることができました

実家の母が毎年のように作ってくれていた梅ジュース。

今年は初めて自分で作ってみました。



母は大きな瓶を使って作っていましたが、初めてなので瓶は購入せずに、ジップロックの袋で作ることにしました。

袋で作るという発想がなかったので、作れると知った時にとてもびっくりしました。



梅と氷砂糖をそれぞれ1キロずつ購入しました。

梅を洗い、梅の実についている汚れを取り除いてから冷凍しました。

冷凍したほうが梅から早くエキスが出てくるそうです。

ジップロックの袋の内側にパストリーゼをふきかけて除菌し、凍った梅と氷砂糖を交互に入れます。

そのままでも出来ますが、私は酢を少し(100mlくらい)加えました。

常温のままでも作れるようですが、念のため冷蔵庫に入れて保存しました。

1日に1回ほど揺すって、氷砂糖が完全に溶け切り、梅の実がシワシワになるのを待ちます。

途中、待ちきれずに少しだけ味見をしてみました。

まだ梅のエキスが出切ってなかったので味が薄めでしたが、「夏が来たなぁ」と感じて嬉しくなりました。



出来上がったのはこちら。

セラーメイトに入れて、すぐに飲めるようにしました。

これに入れると注ぎやすく液ダレしないのでベトベトしません。

出来上がった梅ジュースは梅の味がしっかり出ていて、とても美味しいです。



今回はジップロックで作りましたが、炊飯器で作ることもできるようです。

(炊飯器だと一日でできてしまうらしい! すごい!)

思っていたよりも簡単に作ることができたので、来年は仕込む量を増やして、さらに梅酒も作ろうかなと思っています。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ