ひとひ

ひとひ

年中の息子と夫の3人暮らし。持たない暮らし、プラスチックフリーやゼロウェイストを心がけたシンプルな暮らしを目指しています。

幼稚園年中、上履きは親子一緒に洗うようにしています

幼稚園、小学校だと毎週のように上履きを持って帰ってきますよね。

小学校高学年くらいになれば自分で洗うと思うのですが、息子はまだ幼稚園生なので自分一人では洗えません。

でもだからといって、『親(私)が上履きを洗うのを当たり前にしたくない』と思っています。

そこで、年少の3学期頃からは息子と一緒に上履きを洗うようにしました。



f:id:nobuevery:20210417154006j:plain

洗面台にお湯を溜め、上履きを濡らしつつ砂などを流します。

手洗い用の洗剤を上履きにつけて、ブラシでこすってもらいます。

水遊びの延長みたいなものなので、しっかりと汚れを落とすということはまだできません。

最後は私がザッと仕上げ洗いをしています。

洗剤を濯いだら、脱水のために洗濯機に入れます。

(靴用のネットなどは使用せずにそのまま入れています)

洗濯機のスタートボタンも息子に押してもらいます。

洗濯機の中の上履きを取り出すのは難しいので、私が取り出して干しています。



私の仕上げ洗いもザッとなので、汚れが落ちきっていない部分があります。

ですが、そのうちサイズアウトして買い換えるので、完全に汚れが落ちなくても良いと思っています。

息子には少しずつでも「自分のことは自分でやる」ということを習慣づけていきたいです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ