ひとひ

ひとひ

年中の息子と夫の3人暮らし。持たない暮らし、プラスチックフリーやゼロウェイストを心がけたシンプルな暮らしを目指しています。

キャベツの芯まで食べきる

f:id:nobuevery:20210816085126p:plain

生ゴミはキエーロで処理しています。

サイズが小さくて処理できる量に限りがあるので、極力ゴミが出ないように気をつけています。



実家ではキャベツを調理する際に芯(中央の硬い部分)を捨てていました。

その習慣でずっと過ごしていたのですが、ふと、キャベツの芯って食べられないのかな? と思い、試しにフードプロセッサーに入れてみじん切りにしてみました。

そうしたら芯を余すことなく食べることができました。



わが家はみじん切りキャベツを使ってオーブンで焼くスコップメンチを作ることが多いです。

みじん切り野菜を入れる料理、餃子やミートソースやハンバーグなどに混ぜても違和感がないんじゃないかなと思います。



ゴミの量を気にせずに過ごしていたら、キャベツの芯って食べられるかな? と思いもせずに捨てていたと思うんですよね。

ゴミの量を減らすことができるし、野菜を食べきることができるようになって嬉しいです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ