ひとひ

ひとひ

年中の息子と夫の3人暮らし。持たない暮らし、プラスチックフリーやゼロウェイストを心がけたシンプルな暮らしを目指しています。

【お出かけ】川口ハイウェイオアシス ASOBooN(アソブーン)に行ってきました

6月中旬の日曜日に川口ハイウェイオアシスASOBooN(アソブーン)に行ってきました。

2022年4月にオープンしたばかりの施設です。

首都高のパーキングエリアですが、一般道からも入ることができます。


駐車場

一般道からの駐車場と高速道路からの駐車場は別になっています。

うちは一般道から川口ハイウェイオアシスに向かいました。

一般道の場合は東門の駐車場が建物に一番近いですが、開門時間は9:00のようです。

私たちが行ったときは8:40頃に到着し、日曜日だったからか、そのあとすぐに門を開けてくれて駐車することができました。

東門の駐車場はあまり台数が多くありません。

私たちが着いた時にはすでに開門を待って並んでいる車が何台もいたので、確実に早く停めたいのなら、高速道路から入ると時間や駐車スペースを気にすることなく停めることが可能だと思います。

(他にも少し離れた場所に駐車場があります)


ASOBooN整理券

ASOBooNは土日祝は2時間半の入れ替え制で、事前に整理券の配布があります。

(まれに平日でも整理券を配布することがあるようです。要確認です)

10:00からASOBooNで遊ぶための整理券は9:00から先着順で配布しています。

整理券には9:45に入口に集まるように書かれていました。


ふわふわドーム&遊具エリア

ふわふわドーム、遊具エリア共に9:00からオープンです。

ASOBooNの入場時間になるまでふわふわドームと遊具エリアで遊んで待つことにしました。

遊具エリアは滑り台が二つ付いた遊具と縄で作られたジャングルジムみたいなものがある小さなものなので、長時間遊ぶのには向かないと思います。

ふわふわドームは柔らかいドーム上の上で飛び跳ねる遊具で、対象年齢は3歳から小学生までです。

息子は汗びっしょりになりながら、飛び跳ねたり走り回ったりして楽しんでいました。


ASOBooN入場

9:45頃にASOBooNの入口に戻ると、すでに10:00入場の整理券を持った人たちがかなりの人数並んで待っていました。

てっきり整理券を配布した順番に入場かと思ったのですが、整理券配布の順番は関係なく、10:00入場の整理券を持っている人が並んでいるようでした。

早く入って遊びたい場合は、整理券の集合時間より早く入口に行って並ぶ必要があると感じました。

入口に並んでいる間に職員の方が同意書を持って来てくれるので、それに名前などを記入して入場時に提出します。

遊べる時間は入場から2時間半

私たちは少し出遅れてしまったので10:16の入場でした。

入場時には検温もありました。

入場してから2時間半(私たちの場合は12:46まで)遊ぶことができます。

入場時刻が記入されたレシートをネームプレートに入れてくれるので、「あれ? 何時までだっけ?」となることはないと思います。

荷物用ロッカーも有り

ネームプレートにロッカーの鍵がついていて、荷物を置けるロッカーを使用することができます。

ロッカーの番号も指定されているので、荷物を置くことができない! ということはないかなと思います。

料金

料金は大人1人+子供1人で1500円。

さらに大人追加は1人600円、子供追加は1人900円(6ヶ月未満無料)でした。

現金だけでなくクレジットカードやPayPayなどで支払うことも可能です。

18歳以上の大人がいないと入場することができないので、子供だけで遊ばせることはできません。


ASOBooNで遊ぶ

滑り台のついた大きめのアスレチック遊具やボールプール、三輪車に乗って走れるエリア、おままごとやマグネットブロックなどで遊べるエリア、ブランコや砂遊びができる外のエリア、乳幼児用のエリアなどに分かれていました。

息子は三輪車でぐるぐると走り回ったり、大きな滑り台を何回も滑ったりして楽しんで過ごしていました。

場内はそれなりに人がいましたが、混雑して遊べないというほどではありませんでした。



職員の方が数名いましたが、親が子供を見守る必要があります。

幼稚園〜小学校低学年くらいが楽しく遊べるかなぁと思います。

それより大きくなると物足りなくなるかな? と感じました。

また未就園児だと、小学生のダイナミックな動きに圧倒されて遊びにくいかな? と感じました。



私が寒がりなのもありますが、冷房は強めだと思います。

動き回っている子供にちょうど良い室温にしているのかもしれません。

遊びを見守っている寒がりの親は羽織るものがあると良いかもしれません。


退場

グループによって入場時間が違うので、自分で退場時間を把握する必要があります。

場内には時計が何ヶ所か設置してありました。

わが家の場合は12:46まで遊ぶことができましたが、12:30頃になると新たなグループが入場し始めて来たので、12:30過ぎに帰ることにしました。



ハイウェイオアシス内にはレストランや休憩スペースもありますが、どこも満席でした。

ASOBooNで遊んでからレストランで食事だと、かなり待つことになるかもしれません。

うちは家に戻る途中にあるすき家でお昼ご飯にしました。



空調も効いているので暑い夏や寒い冬に負担なく遊ばせることができると思います。

「楽しかった! また行きたい!」と言っているので、また遊びに行きたいと思っています。