ひとひ

ひとひ

年中の息子と夫の3人暮らし。持たない暮らし、プラスチックフリーやゼロウェイストを心がけたシンプルな暮らしを目指しています。

紙パック入りの油を購入してみました

スーパーの油売り場で紙パックに入った油を見つけました。

ごま油と大豆油です。

他にも米油とオリーブオイルが売っていた思います。




こちらの紙パックの場合は60%程度プラスチック使用率が減るようです。



私が住んでいる自治体の場合、油が入っていたプラスチック容器は燃えるゴミになります。

瓶の場合はリサイクルできますが、ワンウェイ瓶の場合、環境負荷という意味ではあまり良くないという話も聞きます。

(重さがあるため輸送などでCO2排出量が増えるらしいです。複数回使用するリターナブル瓶の場合は環境負荷がグッと下がります)

CO2排出量やプラスチック使用量などを考えると何を買うのが正解か正直分からなくなります。




環境面への影響の良し悪しはともかく、こちらの容器の良い点は注ぎ口が2箇所あるところです。

蓋を外してたっぷり入れることもできますし、蓋を上に開けて少なく出すこともできるのでサラダにかけたりしやすいです。

うっかり「出し過ぎた!」というのが防げるだけでもありがたいです。

毎年恒例の梅ジュースと初めての梅漬け作り

毎年恒例の梅ジュース作りをしました。

あまーい、いい香りですよね。

この香りをかぐだけで幸せな気分になります。



去年は梅1キロで梅ジュースを作りましたが、今年は2.5キロで作る予定です。

といっても持っている瓶は1キロがギリギリ入る一つだけ。

まず1キロ漬けて、出来上がったジュースを別容器に移し、次の1キロを仕込む予定です。

私は梅を凍らせてから作るので、次の梅はすでに冷凍庫にスタンバイしています。

(凍らせてから作るとエキスが早く出てきてくれます)

残りの500gはジップ袋で作ろうか、2キロ目が作り終わってから瓶で作ろうか迷っています。

梅1キロだと夏が終わる前に梅ジュースを飲み終えてしまっていたのですが、今年は2.5キロなので夏のあいだは飲み続けることができるかな?と思います。




そして今年初めて作るのが【梅漬け】です。

私は夏になると梅干しを食べたくなるのですが、夫も息子も梅干しが苦手。

買ってきた梅干しは当たり外れが大きいし、正直、量もそんなに必要ありません。

そこで今年は梅漬けを作ってみることにしました。

梅干しは干す作業があるので作るのが難しそうですが、梅漬けは干す必要がありません。

塩漬けにするだけなので私でも作れるかなと思い、挑戦してみることにしました。

容器がないので、こちらはジップ袋二重で作ろうと思います。

梅漬けを食べたことがないのでどんな味になるのか分かりませんが、出来上がるのを楽しみにしています。

ラン活記録⑤ ついにランドセル決定! ふわりぃスーパーフラッシュにしました

ラン活記録④で黒ベースのランドセルに赤い縁のカバーをつけるということを息子と確認をしました。

ふわりぃの中から私と夫で機能面を踏まえてシリーズを選び、その中から好きなステッチを選んでもらうことにしました。


モデル選び

候補は2つです。

【グランコンパクト】

当初から良いと思っていたモデルです。

〈スーパーフラッシュと比べて良いところ〉
・1000gを切る軽さ
・市販のランドセルカバーとサイズが合いやすい
・値段が安い

〈不安点〉
・容量



【スーパーフラッシュ】

見に行って良いと思ったモデルです。

〈グランコンパクトと比べて良いところ〉
・大マチが大きく、ラウンドファスナーで容量が大きい
・傷がつきにくい素材

〈不安点〉
・重さ
・市販のランドセルカバーだとサイズが不安



夫と相談をし、わが家のランドセル選びの条件「大容量・軽い・人工皮革・値段が高すぎない・シンプル」に合っている【グランコンパクトシリーズ】から選んでもらうことになりました。

選んでもらったランドセルに息子希望の赤縁のランドセルカバーをつける予定でした。





予定だったのですが……





息子に再度確認をしたところ、「やっぱり赤い縁のがいい」と意見を変えました。



簡単に買い替えられるものではないということ、本当に欲しいのはどれ? としつこいくらいに確認をしたところ、やっぱり当初気に入った赤縁のものが良くなったみたいです。

なので赤縁がないグランコンパクトシリーズはやめて、【スーパーフラッシュ】の黒×バーガンディに決まりました!



ヒーローにどハマりしているので、やっぱり赤が好きみたいです。

赤縁のランドセル、私もかっこいいと思います。

どうしても気に入らなくなったら、透明ではないタイプのカバーをつけるという手もあると思っています。


スーパーフラッシュを選んだ理由

私も夫も、グランコンパクトシリーズのほうが良いかなと思っていましたが、息子が使うものなので、息子の気に入った色を優先させることにしました。

ふわりぃには他にも赤縁のモデルがいくつかありますが、ラン活記録①でランドセル選びの条件に挙げていた「大容量・軽い・人工皮革・値段が高すぎない・シンプル」の条件に比較的合致しているスーパーフラッシュを選びました。



チェストベルトがついていてしっかり背負うことが出来そうなこと、背面が黒で汚れが目立ちにくいことも選んだ理由の一つです。

大手メーカーなので故障時のサポート体制も安心感がありました。




〈容量〉マチ幅13.5センチ、小マチ拡張、ラウンドポケット
〈重さ〉1180g
〈値段〉税込48,807円
(15%オフクーポン使用)


うちは学校まで5分程度と近い(なんなら幼稚園より近い)ので、重さにはそのうち慣れてくれるかなと思います。



息子に「もう一度お店に見に行く? それともネットで注文しても良い?」と確認したら「見に行かない」と言われたのでネットで注文しました。


ふわりぃを応援したい

これは息子とは関係なく、私個人の気持ちです。

ふわりぃは障害児用のランドセルを作っていたり、SDGsの取り組みを具体的に表記しているのが良いなと感じました。


もちろんランドセル自体がうちの条件に合っていたので選んだのですが、こういう取り組みをしている会社のランドセルを選ぶことが出来て良かったと思っています。

また、実店舗でお試しさせていただいた際に丁寧に接客してくださったのも印象的でした。


ラン活終了

あまり熱心とは言えないラン活でしたが、無事に終えてホッとしています。

注文したランドセルは年内には届くかなと思います。

ランドセルが届くのを楽しみに待っています。




▶︎ラン活記録①

▶︎ラン活記録②

▶︎ラン活記録③

▶︎ラン活記録④

【お出かけ】川口ハイウェイオアシス ASOBooN(アソブーン)に行ってきました

6月中旬の日曜日に川口ハイウェイオアシスASOBooN(アソブーン)に行ってきました。

2022年4月にオープンしたばかりの施設です。

首都高のパーキングエリアですが、一般道からも入ることができます。


駐車場

一般道からの駐車場と高速道路からの駐車場は別になっています。

うちは一般道から川口ハイウェイオアシスに向かいました。

一般道の場合は東門の駐車場が建物に一番近いですが、開門時間は9:00のようです。

私たちが行ったときは8:40頃に到着し、日曜日だったからか、そのあとすぐに門を開けてくれて駐車することができました。

東門の駐車場はあまり台数が多くありません。

私たちが着いた時にはすでに開門を待って並んでいる車が何台もいたので、確実に早く停めたいのなら、高速道路から入ると時間や駐車スペースを気にすることなく停めることが可能だと思います。

(他にも少し離れた場所に駐車場があります)


ASOBooN整理券

ASOBooNは土日祝は2時間半の入れ替え制で、事前に整理券の配布があります。

(まれに平日でも整理券を配布することがあるようです。要確認です)

10:00からASOBooNで遊ぶための整理券は9:00から先着順で配布しています。

整理券には9:45に入口に集まるように書かれていました。


ふわふわドーム&遊具エリア

ふわふわドーム、遊具エリア共に9:00からオープンです。

ASOBooNの入場時間になるまでふわふわドームと遊具エリアで遊んで待つことにしました。

遊具エリアは滑り台が二つ付いた遊具と縄で作られたジャングルジムみたいなものがある小さなものなので、長時間遊ぶのには向かないと思います。

ふわふわドームは柔らかいドーム上の上で飛び跳ねる遊具で、対象年齢は3歳から小学生までです。

息子は汗びっしょりになりながら、飛び跳ねたり走り回ったりして楽しんでいました。


ASOBooN入場

9:45頃にASOBooNの入口に戻ると、すでに10:00入場の整理券を持った人たちがかなりの人数並んで待っていました。

てっきり整理券を配布した順番に入場かと思ったのですが、整理券配布の順番は関係なく、10:00入場の整理券を持っている人が並んでいるようでした。

早く入って遊びたい場合は、整理券の集合時間より早く入口に行って並ぶ必要があると感じました。

入口に並んでいる間に職員の方が同意書を持って来てくれるので、それに名前などを記入して入場時に提出します。

遊べる時間は入場から2時間半

私たちは少し出遅れてしまったので10:16の入場でした。

入場時には検温もありました。

入場してから2時間半(私たちの場合は12:46まで)遊ぶことができます。

入場時刻が記入されたレシートをネームプレートに入れてくれるので、「あれ? 何時までだっけ?」となることはないと思います。

荷物用ロッカーも有り

ネームプレートにロッカーの鍵がついていて、荷物を置けるロッカーを使用することができます。

ロッカーの番号も指定されているので、荷物を置くことができない! ということはないかなと思います。

料金

料金は大人1人+子供1人で1500円。

さらに大人追加は1人600円、子供追加は1人900円(6ヶ月未満無料)でした。

現金だけでなくクレジットカードやPayPayなどで支払うことも可能です。

18歳以上の大人がいないと入場することができないので、子供だけで遊ばせることはできません。


ASOBooNで遊ぶ

滑り台のついた大きめのアスレチック遊具やボールプール、三輪車に乗って走れるエリア、おままごとやマグネットブロックなどで遊べるエリア、ブランコや砂遊びができる外のエリア、乳幼児用のエリアなどに分かれていました。

息子は三輪車でぐるぐると走り回ったり、大きな滑り台を何回も滑ったりして楽しんで過ごしていました。

場内はそれなりに人がいましたが、混雑して遊べないというほどではありませんでした。



職員の方が数名いましたが、親が子供を見守る必要があります。

幼稚園〜小学校低学年くらいが楽しく遊べるかなぁと思います。

それより大きくなると物足りなくなるかな? と感じました。

また未就園児だと、小学生のダイナミックな動きに圧倒されて遊びにくいかな? と感じました。



私が寒がりなのもありますが、冷房は強めだと思います。

動き回っている子供にちょうど良い室温にしているのかもしれません。

遊びを見守っている寒がりの親は羽織るものがあると良いかもしれません。


退場

グループによって入場時間が違うので、自分で退場時間を把握する必要があります。

場内には時計が何ヶ所か設置してありました。

わが家の場合は12:46まで遊ぶことができましたが、12:30頃になると新たなグループが入場し始めて来たので、12:30過ぎに帰ることにしました。



ハイウェイオアシス内にはレストランや休憩スペースもありますが、どこも満席でした。

ASOBooNで遊んでからレストランで食事だと、かなり待つことになるかもしれません。

うちは家に戻る途中にあるすき家でお昼ご飯にしました。



空調も効いているので暑い夏や寒い冬に負担なく遊ばせることができると思います。

「楽しかった! また行きたい!」と言っているので、また遊びに行きたいと思っています。

石鹸オフできるファンデーションでシミ隠し

顔に何かを塗るのがあまり好きではなく、パート先が化粧禁止ということもあり、すっぴんで出歩くことに抵抗感がありません。

(私の生活範囲が幼稚園とパート先と近所のスーパーだけというのもありますが)

パートが休みの日は化粧しますが、眉毛を描くだけ。

化粧に対する情熱が皆無です。



若い頃からシミがあり、年々濃く大きくなってきました。

大きく濃いシミは4つ。

(小さいのは無数にあります)

マスクをするので2つは隠れるのですが、2つはマスクの外に出てしまいます。

鏡を見るたびに「シミがあるなぁ」と少しどんよりした気持ちになっていました。



顔全体にファンデーションを塗るのは苦手なので、部分的にカバーすることにしました。

購入したのはこちら。

シミのところにファンデーションを塗り、境目をファンデーションブラシでトントン馴染ませ、持っているパウダーをブラシでサッと撫でるだけ。



皮膚全体に塗っているわけではないので、化粧をしている違和感を感じにくいです。

石鹸オフできるものを選んで買ったので手間もかかりません。

完全にシミが隠れるわけではありませんが、薄くなるだけで気持ちが明るくなります。

ひさしぶりにコスメを買って、ちょっと気分が上がりました。

2022年6月楽天スーパーセール購入予定品

楽天スーパーセール開催中です。

リピート購入のもの、季節のものを購入したいと思います。

息子のサンダル


息子に見せたら「赤がいい!」という希望だったので、赤色を購入します。

小さいうちは爪先が覆われているサンダルが安心です。

夏用レッグウォーマー


最近はワイドパンツばかり着ているのですが、そうすると冷房でふくらはぎが冷えます。

冬用の分厚いレッグウォーマーだと流石に暑いので、夏用の薄手のレッグウォーマーを購入します。

無洗米


いつもの無洗米です。

ロウカット玄米


いつものロウカット玄米です。

うちは夫も息子もお米を好んで食べるので、少しでも栄養を取れるように無洗米に混ぜて食べています。

電動歯ブラシの替え


使っている電動歯ブラシの替えブラシです。




楽天スーパーセールは6月11日(土)01:59までです。

みなさんも良い買い物ができますように!

NHKラジオ中学生の基礎英語レベル1を聞き始めました

英語を勉強しようという気持ちが高まっているので、NHKラジオ「中学生の基礎英語レベル1」を聞き始めました。

アメリカに引っ越してきた河童の女の子が主人公のお話です。

河童の女の子…???

この先どうなっていくんだろう? と単純に興味が湧きます。

サイトでは2ヶ月聴き逃し放送を聴くことができます。

(初回週は6/10までです)



サイトではスクリプトを確認することができるので、テキストが広げられない場所でも大丈夫です。

1回15分程度なので無理なく聞くことができます。

まだ4月分を聴いているところなので、私の乏しい英語力でもなんとかついていくことができています。

(中学1年生レベルだそうですが、私が中学生の時よりもレベルが上がっている感じがしました。小学校でも英語の授業があるからかな?)



私は音声だけよりもテキストがあるほうが分かりやすいので、テキストも購入しようかなと思っています。

ラジオの本放送に追いつけるように、ペースを早めて聴いているところです。

無理せず少しずつ、楽しんで聞くことができたらいいなと思っています。