ひとひ

ひとひ

ずぼらだからこそシンプル&ミニマムに

使いにくいままにしない! 洋服収納の改善をしました

以前、私と夫の洋服の収納場所をチェンジしたことを書きました。

夫は今の所問題なく使えているようですが、私の方は『なんだかやっぱり使いにくい!』と思ってしまいました。

キャスター付きのハンガーパイプを使っていたのですが、階段下ということもあり、引き出す時に引っかかってしまうことが多々ありました。

かといって、引き出さないで服を取り出すのは取り出しにくい。

うーん、どうしよう。

どうしたらいいかなと考えたところ、ひらめきました!



私の大好きつっぱり棚です!

このようにポール部分にハンガーを引っ掛けます。

普段着ることが多い服は右側の取り出しやすい位置にかけて、左側は使用頻度が低いものをかけるようにしました。

これならパッと洋服を取り出すことができます。

長さもギリギリセーフでした。

つっぱり棚の上には、翌日着る靴下と防寒用のレギンスを置いています。

こちらもサッと身に付けることができるし、乾いた洗濯物をしまう時も楽チンです。



パジャマの替えや寝具カバーの替えは、これまでと同じ収納ケースの箱に入れて奥に入れてあります。

この収納が定着するようだったら、ボックスにキャスターを付けて取り出しやすいようにしようかなと思っています。



毎日使う収納だからこそ、不便をそのままにせずに使いやすくなるようにしていかないと、と感じました。

それにしても、つっぱり棚を使うことを思いついた私、グッジョブ! だわ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ