ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

増殖しがちな洗剤類の見直し、なくても大丈夫かも

また少しずつモノを少なくしたい時期に入ってきました。


クリームクレンザーは重曹

目をつけたのは使用頻度の低いクリームクレンザー。

キッチンの作業台やシンクが汚れてきたらクリームクレンザーで磨いていたのですが、これって重曹で十分じゃない?

試しにやってみたら重曹でも十分綺麗になりました。


トイレ掃除

トイレ掃除はアルコールスプレーを使っていたのですが、今やアルコールが貴重品なので、ひさしぶりにトイレ用の洗剤を買ってきました。

使ってみると香りが強い…。

そうだ、私、香りに弱いんだった。

でもアルコールは使えないしなぁとネットを検索していたら、クエン酸水をスプレーしてトイレの拭き掃除に使えるということを知りました。

クエン酸なら香りもないし快適に使えそう。



今は流せるトイレブラシを使っています。

消耗品の数を少なくしたいのですが、従来のトイレブラシを置くのはどうしても抵抗感が…。

擦らずにどうにかならないものかと検索をすると、擦らないトイレ用洗剤があるようです。

塩素系の洗剤みたいなので、キッチン用の泡ハイターで代用可能かもしれません。

泡ハイターは胃腸炎やウィルス対策に1本置いておいた方が良いかなと思っているので、汚れが強くなってしまったときはこれで大丈夫そう。

(胃腸炎の排泄物や嘔吐物の処理の際に泡スプレーをしてから処理すると良いそうです)

軽い汚れの時は重曹クエン酸スプレーで発泡させたり、酸素系漂白剤で掃除してみます。


排水溝掃除

洗面所の排水溝の掃除も、大きなボトルの専用洗剤を使っていました。

試しに重曹クエン酸をまぶして熱湯を注いでみたのですがそれだけでは綺麗にならなかったので、胃腸炎対策で備蓄しているキッチンハイター(液体)をかけて、しばらく置いてから流したら中まで綺麗になっていました。

排水溝用の洗剤も必要なさそう。


くん煙剤

お風呂場に定期的にくん煙材を使っていたのですが、これって本当に必要?

試しにしばらく使わないでいてみようかな。


兼用すれば洗剤は減らせる

洗剤は油断するとどんどん増殖していきます。

あるものを活用できないか考えたりネットで検索する癖をつけるようにしないと、と感じました。

特に私は買い忘れが激しいので、洗剤類は数を絞って兼用したほうがよさそうです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ