ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

過剰なストックを防ぐ、使い終わりの目安を記入する

今後、なるべくストックを持たない生活に切り替えようと思っています。



第1弾はこちら。





洗面所などのパイプを掃除するのに専用のクリーナーを使っています。

黄色が目立つ大きなクリーナーです。

今までは使い途中のものと新品のものをストックしていました。

でも、この大きな容器が2つも家にあるのは過剰だなと感じるようになりました。





そこで目盛りに一月で使う目安を書き込み、いつ使い終わるのか分かりやすくしました。

1ヶ月に1回4か所でクリーナーを使うので、1ヶ月に4目盛り消費します。

目印をつけたことで、このボトルは2月までは使えるけれど、3月には量が足りなくなっていることが分かります。

2月のパイプ掃除が終わった時点で新しいクリーナーを購入しておけば3月の掃除に間に合います。



あらかじめ印をつけておくことで、いつ無くなるのかが分かりやすくなり、過剰なストックを防ぐことに繋がるのではと思っています。





▼エキサイトさんの【もの、ごと。】に参加させていただくことになりました。 ブロガーさんたちの知恵がたくさん詰まってます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ