ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

【読書】勝間式超ロジカル料理を読んで真似して作ってみました

勝間さんの本はこれまでいくつか読んできました。

この本は家事のなかでも特に料理について書かれた本です。

ヘルシオやホットクックを使って、簡単・美味しく作る方法やレシピがたくさん載っています。



この本に紹介されているレシピで真似して作ってみたのは『キノコのマリネ』です。

これ、簡単でとっても美味しいです!

この日はしめじ・エリンギ・まいたけで作りました。

サラダに乗せたり味噌汁に入れたりしています。

ただ残念なことに夫は野菜全般好きではないし、息子も決まった野菜しか食べないので、これは私一人でもりもり食べています。

作っておくと簡単に野菜を増量できます。




あとはルーを使わずにカレー粉で作るカレーも作ってみました。

レシピではホットクックもしくは無水鍋でと書かれていますが、我が家は両方持っていないのでスロークッカーで作りました。

とろみがないと夫には物足りないかな? と思い、レシピにはないですが、じゃがいもをすりおろして入れてみました。

ルーで作るよりもスパイスの香りと風味が強く、小麦粉なし&油少量なので胃もたれせずにいくらでも食べれそうなカレーに仕上がりました。

夫にも好評だったので今後カレーはルーなしにします。

カレー粉だとゴミも少なくなっていいですね。



ちなみにスロークッカーではない鍋でも作ってみましたが、スロークッカーで作ったほうが断然美味しかったです。

私も夫も味音痴なので多少の味の違いは分からないのですが、これは明らかに味が違いました。

スロークッカーだとゆっくり加熱をするので野菜の旨味が出て、味に深みが出るんじゃないかな? と思います。

カレーを作ることで、じっくりことこと煮込むことの重要性を初めて実感しました。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ