ひとひ

ひとひ

年中の息子と夫の3人暮らし。持たない暮らし、プラスチックフリーやゼロウェイストを心がけたシンプルな暮らしを目指しています。

ヘルシオ故障、修理をしてもらいました

10月末にヘルシオで蒸し料理をした後、『連絡13』の表示が出ました。

f:id:nobuevery:20211111093430j:plain

コンセントを抜いて、再度コンセントを差し込んだところ表示が消えました。

蒸し料理の後に具合が悪くなったので、水関係かな? と思いクエン酸洗浄をしようとしたところ、再度『連絡13』が表示されたため、翌日に修理をしてもらうことになりました。

(通常の温めやオーブンは使うことができました)


原因

カルキがセンサー部分に付着してしまったのが原因でした。

我が家は蒸し料理機能を頻繁に使います。

ヘルシオからも「クエン酸洗浄のお知らせ」が出るのですが、単純にヘルシオを使った回数で表示しているそうです。

蒸し料理を頻繁に使うご家庭の場合は定期的(月に1回など)のクエン酸洗浄をすると、長くヘルシオを使い続けることができるそうです。

もうちょっと気にかけて掃除してあげればよかったなと反省です。

今後は掃除する日を決めてクエン酸洗浄をすることにします。


料金

出張料+部品代(センサー取替え)+技術料で18370円でした。

その場で支払いではなく、後日請求書が送られてきて支払いでした。



もはや毎日の生活になくてはならないヘルシオ

大切に使っていきたいと思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ