ひとひ

ひとひ

シンプルに楽に、暮らしをアップデート

2歳息子とむさしの村に遊びに行ってきました

5月下旬に埼玉県加須市にある『むさしの村』に遊びに行ってきました。

(埼玉県人は「♪むさしのむら〜♪」の歌が頭に浮かんできちゃいますよね)

初めて行ったのですが、2歳でも乗れる乗り物がたくさんあって大満足でした!


むさしの村

埼玉県加須市にある遊園地です。

私たちが行ったのは5月下旬の平日でした。

開園時間を15分ほど過ぎてから着いたのですが、駐車場にはまだまだ余裕がありました。

駐車場には大型バスも停まっていて、幼稚園の遠足で来ているようでした。

(あとでスタッフの方に聞いたら5月下旬はすでに遠足のピークを過ぎているそうです。おそらくピークの頃は園内ももっと混んでいるのだと思います)

私と夫は入園券と乗り物乗り放題のフリーパスを購入し、2歳の息子は無料でした。

フリーパスはスタッフの方が手首にバンドを巻いてくれるのですが、息子が「○○君も!」と言うと、スタッフの方が息子の手首にもバンドを巻いてくれました。

きっと、そういう風に言う子が多いんでしょうね。

何も印刷されていないバンドが用意してありました。

そういう心遣いがとっても嬉しかったです。


2歳でも乗れる乗り物がいっぱい

身長制限・年齢制限で乗ることのできないものもありますが、多くの乗り物が保護者同伴なら乗ることができます。

園内を走る汽車やコーヒーカップ、観覧車やメリーゴーラウンドなどがあります。

息子が特に気に入ったのは『スカイエレファント』というくるくる回りながら上下する乗り物で、楽しそうに何度も何度も乗っていました。

(私は同じ場所をくるくる回る系の乗り物が苦手なのでほとんど夫に乗ってもらいました)



私達が行った日はあまり混んでいなかったので、乗り物にもほとんど並ばずに乗ることができました。

息子は並んで待つのが苦手なので、すぐに乗り物に乗ることができて助かりました。

3歳以上になると入園料やフリーパスが必要ですが、そのぶん乗ることができる乗り物が増えるので楽しみも増えそうです。


子供向けの自販機もある

私達が行ったのはとても暑い日だったので、小まめに水分補給をするようにしていました。

園内にはペットボトル飲料だけでなく、子供向けの紙パックの自販機もありました。

アンパンマンの絵が書いてある小さめの紙パックジュースです。

りんご、オレンジ、野菜ジュースなどがありました。


室内の休憩スペース

ファミリー館にとても広い無料休憩所(古めの健康ランドにあるような宴会場風で、500席あるそうです)があります。

とても暑い日だったのですが、空調が効いていてるので、お昼ご飯を食べながら一休みすることができました。

私たちは休憩所にある売店でお昼ご飯を買って食べましたが、遠足に来ていた子達はそこで持ってきたお弁当を食べていました。

売店は軽食メインでお子様セットなどはありません。息子にはうどんを注文しました。栄養バランスを気にする方はお弁当を持って行ったほうが良いかも)


幼稚園か小学低学年までかな?

乗り物の種類や興奮度を考えると、幼稚園か小学低学年くらいまでかな? と感じました。

それ以上になると物足りないかも。

園内もそれほど広くないので移動も楽ですし、小さな子でも乗れるような乗り物も多いので、はじめての遊園地にはオススメです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ