ひとひ

ひとひ

年中の息子と夫の3人暮らし。持たない暮らし、プラスチックフリーやゼロウェイストを心がけたシンプルな暮らしを目指しています。

2020年4月の振り返り

入園式につけていくことができなかった生花ブーケをバラバラにして空いたラー油の瓶に挿していたら、小さな新芽を生やし始めました。

少しずつ大きくなっていくのが楽しみです。


暮らしのこと

料理を色々しています

チーズケーキは、もうお店で買わなくても良いのでは? と思っています。

フードプロセッサーがあればさらに作業が楽だろうなぁと思ったり。

まだ記事にはしていませんが、全粒粉でホットケーキを作ったり、麺つゆを手作りしたりしています。

料理は苦手なんですが、出かけられる場所も限られているので、気晴らしが「食べること」になっています。


義母が手作りマスクを送ってくれました

裁縫上手の義母が夫・私・息子用の手作りマスクを送ってくれました。

可愛い花柄で嬉しくなります。



息子のこと

入園式が中止になりました

これに関しては「やむなし」だとは思うのですが、残念な気持ちが拭えずにいます。

幼稚園に通えていればまた気持ちが違うのかもしれませんが、まだ一度も通えておらず、いつから再開するのかも分からない先行きの見えなさが、もやもやした気持ちになってしまう一因なのかもしれません。



私のこと

本を読むようにしています

落ち込みがちな時に届いた本。

気持ちがホッと軽くなりました。

あとはKindleで一田憲子さんの新刊『暮らしの中に終わりと始まりをつくる』や『科学的に元気になる方法を集めました』という本を読んだりしています。

暮らしの中に終わりと始まりをつくる (幻冬舎単行本)
科学的に元気になる方法集めました

私にとって本を読むことはとても必要なことだと実感しています。





先の見えない日々が続いていますが、手洗いうがい、ご飯と睡眠をしっかりとって過ごしていきたいです。

やる気に満ち溢れた日もあれば、何もできなくて鬱々としてしまう日もあるけれど、それはそれで良しですよね。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ