ひとひ

ひとひ

年中の息子と夫の3人暮らし。持たない暮らし、プラスチックフリーやゼロウェイストを心がけたシンプルな暮らしを目指しています。

十得鍋を買い足しました

テフロン製の鍋を手放し、大・小フライパン、炊飯用の十得鍋の3つで一年ほど過ごしていました。



味噌汁は野菜を電子レンジで加熱してお椀に粉末出汁と味噌を入れる方法にしていたのですが、お味噌汁は煮たほうが美味しいので十得鍋を買い足すことにしました。

毎日ご飯を炊くのに使っている十得鍋は20センチ。

新しい鍋は主にお味噌汁を作るのに使うので、少し小さめの18センチと兼用蓋を購入しました。

20センチの十得鍋と比べると、高さも少し小さめです。

f:id:nobuevery:20210616163828j:plain
f:id:nobuevery:20210616163842j:plain
f:id:nobuevery:20210616163850j:plain

重ねて収納することができるので、スペースを取らないのも良いなぁと思っています。


毎日のお味噌汁

野菜と水と粉末出汁(昆布粉+しいたけ粉)を入れ、蓋をして沸騰させます。

そしたら火を止めて味噌を入れ、火を止めたまま蓋をして放置しています。

余熱で十分柔らかくなっています。

麺類を茹でる

麺類を茹でる時は、沸騰したお湯に乾麺を入れて再沸騰したら火を消して蓋をします。

火を消して蓋をしたまま表示時間待つと麺が茹で上がっています。

十得鍋は保温力が高い!

十得鍋はステンレス製で保温力が高いので、火を止めて蓋をしておくだけで野菜が柔らかくなり、麺類も茹で上げることができます。

夏場は特に火を使うと部屋が暑くなりますよね。

ほんの数分かもしれませんが、火を使う時間が短くなればそれだけ部屋の温度も上がりにくくなりますし、エネルギーの節約にもなります。

もっと安い鍋もたくさん売っていますが、保温力の高い十得鍋を買ってよかったなぁと思っています。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 子育てブログへ