ひとひ

ひとひ

小1の息子と夫の3人暮らし。持たない暮らし、シンプルな暮らしを目指しています。

鍋で短時間でご飯を炊く方法

数年前から十得鍋でご飯を炊いています。

(ステンレス鍋なら雑に扱ってもテフロンが禿げるとかがないので気楽なのです)



今まではごく一般的な炊き方でご飯を炊いていました。

①分量の水を入れて浸水する(私は冷蔵庫で浸水)
②鍋の蓋をしたまま強火で加熱
③吹きこぼれそうになったら弱火にして13分加熱
④時間になったら火を止めて10分以上蒸らす

浸水の時間を除いて、食べることができるようになるまでに約30分かかっていました。



Instagramの投稿で短時間でご飯を炊く方法が紹介されていました。

①分量の水を入れて浸水する(私は冷蔵庫で浸水)
②鍋の蓋をせずに強火で加熱
③沸騰したら全体を混ぜる
④蓋をして弱火で5〜8分
⑤時間になったら火を止めて10分以上蒸らす



うちは白米とロウカット玄米を半分ずつくらい混ぜて炊いています。

2.5合を炊く場合、③の沸騰させるときにしっかりと沸騰させて、④弱火で8分加熱がちょうど良さそうです。

加熱時間や水分量を調節すれば好みの炊き加減で炊けると思います。



この方法だと調理時間が短くて済むし、加熱時間が短いのでガス代の節約にもなります。

とても良い方法を知ることができて良かったです。