ひとひ

ひとひ

小1の息子と夫の3人暮らし。持たない暮らし、シンプルな暮らしを目指しています。

試してみて合わないものは潔く諦める

40代が近づいてきて、白髪とか髪型とか肌とか色々と目につくようになってきました。

白髪は20代の頃からかなり多く、今では職場の50代60代のおばちゃんたちの誰よりも多い自信があります。

ずっとヘナを続けてきましたが、白髪が多くなるに従ってヘナのオレンジ色の色味がどうしても受け入れ難くなり、ヘナをやめて白髪を馴染ませるようにセルフでヘアカラーをしていました。

最初は気持ちよく使うことができていたのですが、最近、ヘアカラーをすると頭皮が荒れるようになってしまい、ヘアカラーをするのを諦めることにしました。

(今度ヘアマニキュアを試してみようと思っています。それでもダメだったらセルフカラーは諦めたほうが良いかもしれません)



もうひとつ試してみたのは「カーリーガールメソッド」です。

癖毛を活かすセット方法でとっても可愛いんですよ。

私も癖っ毛だし、ウェーブがあるほうが白髪が目立たないかなと思って試してみました。

が、私はゆるいウェーブな上に癖が目立たないようにショートカットにしていることもあり、ウェーブヘアというよりも無造作ヘアという感じにしかなりませんでした。

あとうっかりしていたのですが、私のパート先は化粧不可でした…(過剰な整髪料もNG)



ヘアカラーもカーリーガールメソッドも上手く活用できたら良かったのですが、体質に合わなかったり毎日の暮らしに取り入れるのが難しい場合は諦めるしかないです。

カラー剤は残りがあったのですが潔く処分しました。